本文へスキップ

小田原・横浜で活動する劇団 演劇プロデュース『螺旋階段』

演劇プロデュース螺旋階段

演劇プロデュース螺旋階段のホームページへようこそ。

演劇プロデュース『螺旋階段』 参加公演
TAKINKAAT
「pinky」

「神奈川県の地で活躍し続け50年。神奈川県演劇連盟が誰にも負けないもう一つの演劇の形を、皆様にお届けします。」をキャッチフレーズに、「KAAT神奈川芸術劇場 OPENING LINE UP」の一つとして、2011年4月に始まった企画が”TAK in KAAT(Theater Association of KANAGAWA in Kanagawa Arts Theatre)”です。
 9年目を迎える今回の総合タイトルは『pinky』、そして舞台はラブホテル。その2つだけを足掛かりに演劇プロデュース『螺旋階段』、劇団820製作所、劇団スクランブルが同じ舞台装置を使って30分ほどの演劇を3本お届けします。特色の違う3団体の芝居をご期待ください。

劇団820製作所『森が燃える』
作・演出:波田野淳紘
出演:朝廣亮二、力武修一(リケチカ) ほか

劇団スクランブル『Leave!』
作・演出:坪井俊樹 
出演:光安紗影、多田竜也、村井彩子、元尾裕介(カムカムミニキーナ)ほか

演劇プロデュース『螺旋階段』 『静的コンプレックス』
作・演出:緑慎一郎
出演:田中惇之、ナカムラユーキ、中西浩、大島寛史(チリアクターズ/わるぢえ)、土屋舞、
冨樫舞(演劇チーム 渋谷ハチ公前)、木村衣織(チリアクターズ)ほか

公演期間
2019年03月27日(水)〜2019年03月31日(日)

会場
KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

公演スケジュール
3.27 19:30
3.28 19:30
3.29 19:30
3.30 14:00/18:00
3.31 14:00

ご予約詳細はこちらから



お知らせtopics

パンクドランカー

緑慎一郎脚本のパンクドランカーがラゾーナ川崎にて再演されます。

詳細はホームページにてhttps://punkdrunker.com/

第二十三回公演

「キシカンミシカン」を神奈川県立青少年センター HIKARIで上演致します。             

新着情報news

2018年4月26日
第二十三回公演の情報を更新しました。
2017年9月21日
第二十二回公演の情報を更新しました。
2017年4月21日
第二十一回公演の情報を更新しました。
2016年7月6日
活動履歴を更新しました。
2016年7月5日
サイトをリニューアルしました。

演劇プロデュース螺旋階段

Mail:info@rasen-k.com